ベーグル BAGEL べーぐる
8:30open
手打ちそば 森の家でランチ
今日は、一人ランチする時間があったので以前から気になっていた手打ちそば森の家さん

おなかがすいていたので(言い訳…)写真を撮り忘れました。

そこで、久しぶりに千年一日珈琲さんにお会いしました。
お話をするうちに、千年一日さんとは震災直後からお会いしていなかったこと、移転されていたけど全然しらなかったことを知りました。
千年一日さんは、12月に参加されるイベントの打ち合わせで森の家にいらしてました。

"瓦礫の下から唄が聴こえる"

高橋竹山(津軽三味線・唄)
佐々木幹郎(トーク&詩の朗読)
小田朋美(ピアノ)
2013年12月13日(金)18:30開場、19:00開演
つくばカピオホール

千年一日さんの思いをこの場で伝えたかったのだけれど、
何度も書いてみたのだけれど、正しく表現できそうもないのでやめおきます。
その中で一つ、
音楽や詩に興味があるかたが、来てくださり何かを感じてくださればっとおっしゃっていました。
私もそう思います。

ですが私は、何度も"なにかしたい、何かしなければ…"っと思いながらなにもしていないのでした。

ご興味のある方は、つくばカピオホールにお問い合わせしてください。
私のお店にもカードを置きます。お隣のmaimaiさんにも置いてもらう予定なので平日でも大丈夫。
もちろん、千年一日さんや森の家さんにも。
今日も素敵な一日でした。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック